恋愛事情

Posted by GRwor7uK on 11月 22, 2012
居酒屋あるあるネタ

シフトを組むときの注意点

PAK83_hoppenicyu-20140321500-thumb-500xauto-4906

人がたくさん集まれば、
それなりにいろいろなことが起こってきます。
その一番が人間関係でしょう。

人間関係でいろいろと嬉しいことがあったり
悲しいことがあったり、さまざまな人間模様が
そこで繰り広げられるというわけなのです。
俺の勤めている居酒屋も例外ではありません。

いろいろな人たちが集まっているので、そこでいろいろな考え方が出てきます。
ぶつかってしまうこともあるでしょう。それを上手にアレンジしていくのも
バイトチーフの俺の役目だと思っています。

面接の段階ではまだよく分からないそのアルバイトの子の個性も、
働いているうちにだんだん見えてきます。たとえば、せっかちな子同士が
仕事をすると、そこでミスが起こりやすくなります。

ところが、せっかちな子とのんびりと物事を進めるような子が
一緒に仕事をすると、これはこれでまた二人いのリズムが合わなくて
うまく仕事が進まなくなったこともあります。シフトを組むときは、
そういう相性的なことも考えなければならないのです。

居酒屋での恋愛

ところで、そういう中で恋愛感情が生まれるということもたくさんあります。
俺の勤めている居酒屋は若い人たちが多いので、そういう例を良くみかけます。

特に店内恋愛を禁じているわけではないので、自由にみんな恋愛を楽しんでいるようです。
もちろん、それによって仕事に支障が出てくるようではいけませんが、そういうことの
ないようにみんな仕事に取り組んでいるようです。

恋愛といえば、お客さんと従業員が恋愛に落ちると言うこともあります。
何度も通っているお客さんがスタッフに恋をして、そこから恋愛関係に発展するのです。
そういう話を聞くと、なんだか外国の映画とかドラマを見ているような気持ちになって、
微笑ましいなと思います。

ひょっとしたら居酒屋の中にはそういう恋愛関係を禁じているところも
あるかもしれませんが、恋に落ちる気持ちというのは誰にも止めることはできません。
ですから、そういうところは俺の勤めている居酒屋では自由なのです。

そういう中でのびのびと仕事をするということがとても重要なんだって思っています。
仕事をしっかりとしてくれれば、あとは個人の自由なのではないでしょうか。

そういう気持ちが逆に職場に明るい雰囲気をもたらすことになるのです。

Comments are closed.