メニューの把握は絶対~ドリンク編~

Posted by GRwor7uK on 9月 17, 2014
アルバイトの心得

居酒屋にはたくさんのドリンクがある

居酒屋のメニューの中にはたくさんのドリンクが含まれています。
それらの数は数十個近く存在していることが多いため、アルバイトをする場合は大変です。
当然のことですがすべてのメニューを把握する必要があるからです。

フードと違ってドリンクの場合は決まりきったものが含まれていることが多いです。
たとえばこちらの居酒屋に含まれているメニューはビールやサワー、果実酒などです。
参考:ドリンクのメニュー

ただし、同じビールだったとしても、それぞれのメーカーごとに違う商品名があります。
また、グラスなのか、中ジョッキなのか、はたまた瓶ビールを注文するかなど違いがあるため気をつけましょう。
正確にメニューを聞くことも大切です。

居酒屋のドリンクを把握する

通常、お客様はあまりメニューのことを把握していないことが多いです。
たとえば、ビールとだけ注文するような方がいます。
その場合は、どのメーカーのものであり、さらにグラスなのか、それとも瓶ビールを注文しているのか確かめる必要があります。

サワーの場合はさまざまなもので割っていることが多いです。
そのお店独自のメニューが含まれていることがあるため気をつけましょう。
お客様から注文されて、そんなメニューがないと思っていたのに、調べてみると実は存在していたということもありえます。

ドリンクのメニューだけではなくて、値段や味なども覚えておきましょう。
特に珍しいメニューの場合は、これはどんな味なのかと聞かれることがあります。
その時にはスラスラとわかりやすくメニューの説明をできなければいけません。

分かりませんと答えてしまうとお客様が怒ってしまうこともあります。
どんな質問に対してもきちんと答えられるだけの準備をしておきましょう。
居酒屋のホールスタッフはこのように大変な仕事なのです。

ドリンクの場合は乾杯をする時に揃えて出してくれと要求されることがあります。
そのため、それぞれのお客様に別々のドリンクを渡さなければいけないこともあり、大変です。
ドリンクのオーダーがたまってしまうことがあるため、とても神経を使います。

また、お客様の注文をきちんと聞き取ることも重要です。
こちらに対して分かりやすい注文をしてくれるお客様もいますが、中にはバラバラのタイミングで注文をしてくることもあります。
中には何を言っているのか分からない方もいるため、失礼にならないように聞き返さなければいけません。

基本的にはお客様の失礼にならないように接客をしましょう。
とにかく、メニューを把握することから居酒屋のアルバイトは始まります。
どのようなメニューがあり、ドリンクにはどんな種類があるのかをできるだけ早く覚えましょう。

居酒屋のアルバイトをやる方は注文がとても大変だということを理解しましょう。

Comments are closed.