メニューの把握は絶対~フード編~

Posted by GRwor7uK on 8月 28, 2014
アルバイトの心得

居酒屋にはたくさんのフードがある

居酒屋でアルバイトを始めるならば色々なことを覚える必要があります。
その都度調べていたのではお客様を待たせてしまうことになるため、必要なことをすべて頭の中に入れておかなければいけません。
特に重要なのはフードです。

居酒屋にもよりますが、多くのお店ではたくさんのメニューを扱っています。
特にフードには色々な種類があるため、それらをすべて把握しなければいけません。
お客様が注文をした時に、そのフードが何であるのかを瞬時に理解する必要があります。

お客様が注文をする時にははっきりとした声を出すとは限りません。
滑舌が悪かったり、声が小さい場合もあるため、それでも何を言っているのか聞き取らなければいけません。
その時に、メニューの名前をすべて知っておけば、相手が注文したいものを悟ることができるでしょう。

フードの詳細をすべて把握しておく

たとえば、お客様からこのようなメニューはないのかと聞かれることがあるかもしれません。
そんな時にお客様の希望に該当するようなフードがあるのか、メニューの中からいちいち探していたのでは時間がかかります。
相手が求めているものをすぐに理解して、それに該当するメニューをオススメしなければいけないのです。

メニューの名前を間違えていうお客様もいるでしょう。
そんな時でも、それがどのメニューのことを伝えようとしているのかすぐに理解しましょう。

メニューの名前を覚えるだけではなくて、それが具体的にどのようなフードであるのか把握しておきましょう。
どのような材料を使っていて、中には何が含まれているのか知らなければいけません。
具体的に材料名まで把握しておけば、お客様にオススメする時に便利です。

居酒屋にはコースやセットのようなメニューも含まれていることが多いでしょう。
その中にどのような料理が入っているのかすべて覚えておいて、何も見ないでも説明できるようにしましょう。
ホールで仕事をするならば、メニューの把握はまずやっておかなければいけません。

メニューの中に少しでも分からないものがあると、仕事に支障が出てしまいます。
また、メニュー名をスラスラと自分で言えるようにしておきましょう。
注文を確認する時に自分でメニューを言わなければいけないからです。

一度きちんとメニューを覚えてしまえば、それ以降は仕事がかなり楽になります。
多種多様なフードを用意している居酒屋でアルバイトをすることになると大変ですが、しっかりと覚えておきましょう。

お客様からメニューやフードについてどのような質問をされてもスラスラと答えられる準備をしましょう。
居酒屋のアルバイトは慣れるまでに時間のかかることが多いのですが、途中で諦めてはいけません。

Comments are closed.