つぼ八

Posted by GRwor7uK on 6月 29, 2016
居酒屋チェーン

つぼ八でアルバイトをした話

私がつぼ八でアルバイトをした頃の話です。
体育会系の部活を想像するとわかりやすいけれど、気の合うメンバーの多い店に当たればみんなで試合に挑む感覚でやるこができますし、宴会とか突然の来客ラッシュなんかの忙しさには肉体疲労ひどいものですが、やり遂げたあとの充実感や高揚感はいいものです。

肉体的にきつくても、ボリュームあるまかない付きで、しかも美味しいからありがたいです。
仕事を覚える上では、これまでに働いていた他の居酒屋よりもメニューの数がそれほど多くないから覚えやくて働きやすいですよ。

時給は800円以上からで、22時以降は時給1,000円以上ですが、居酒屋の中では少し時給は低めかなと思います。
それでもあれだけたくさん食べさせてもらった賄い分を考えたらだいぶ助けられてた職場だと思いますよ。

人気のあったメニュー

「刺身三品盛り合わせ」は値段の割にかなりのボリュームです。
その日のオススメのネタで盛られていたのが人気の理由ですね。

「北海道礼文島産真ほっけ開き」は、北海道生まれのつぼ八こだわりのメニューで、創業開始から続く人気メニューらしいです。
ホッケの大きさとジューシーさには誰もがおどろいていましたよ。

「若どりザンギ」は男女問わず大人気でしたね。
ザンギとは、北海道ではからあげのことです。
ネーミングにも思わず興味惹かれますよね。

他にも「つぼ八ステーキ」はお手頃な値段なのに柔らかくてジューシーなのが売りです。
しかも焼肉のタレのようなご飯が進むオリジナルソースか、さっぱりとおろしポン酢かがチョイスできるからどんなシーンでも人気でした。

会社の方針

「自然の恵みをお客様に届けする」をモットーに、みんなを笑顔に、人を愛し、愛される企業でありたいと願い、日本の食文化の発展に貢献し、国民の余暇生活を豊かにしたいと日々発展しています。
お客様に対する姿勢を約束した基本理念。
調理に対する姿勢を約束した調理基本理念。
従業員の働く心構え我々仲間の合言葉。

これらをもって日々の活動に取り組んでいます。

勉強になったこと

勉強になったことの一つとして、自分たちだけが儲けるというのではなく「人の幸せにいかに貢献するか」「たくさんのありがとうを集められるのか」という経営理念のもと働けたのには、大切な経験になっています。
どうしたらお客様に喜んでもらえるのかを一つ一つ徹底的に考えられるようになり、どんな仕事にも挑戦できるという自信がつきました。

「夢に日付をいれる」という社長の考えには圧巻し、夢を叶える日に 日付をいれることによって、今日やるべきことが明確化されて曖昧にできなくさせる。
そのことが自信を奮い立たせてくれましたね。

Comments are closed.