想像よりキツイと感じたこと3つ

Posted by GRwor7uK on 6月 16, 2018
居酒屋はつらいよ!

人間関係の難しさ

居酒屋のバイトは気楽にできると思っている方も多いかと思いますが、意外と人間関係が難しい物です。
接客業というのはそういう物であるということをキチンと認識したうえで居酒屋のバイトを始めるようにすると良いでしょう。

なかなか一般的な社会常識が通用しないようなブラックな環境で働くことを覚悟しておけば良いでしょう。
割り切って仕事を始めてしまえば、多少のストレスも我慢できるでしょうが、理想的な職場と勝手にイメージしてしまうと辛い気持ちが倍増してしまいますので注意が必要です。

また、職場の先輩も当然のようにストレスを感じて生活をしていますので、そのストレスを周囲の人にぶつけてくることも考えられます。
色々と理不尽なことが起こると考えておいて良いでしょう。

居酒屋で働くにあたってはとにかく一定の時間を働いて決まった給与をもらうということだけを考えておくようにするといいでしょう。
多少理不尽なことを言われても自分で割り切って例えばできないことはできないという感じでかわすようにすると良いでしょう。

どれだけ理粉塵なことに対してやり過ごせるかということがとても重要な要素になってくるでしょう。

忙しさが時間に依存して変わる

居酒屋のバイトで考えておかなくてはいけないのが忙しさが時間とともに変わることです。
忙しさがピークに達している時間帯はまさに戦争のような状態になってしまうこともしばしばです。
そのような状況において冷静に状況に対処していくことが求められるようになります。

パニックにならないように更にはオーバーペースにならないように注意しながら、目の前の仕事をこなして行くようにするといいでしょう。
お客さんからのリクエストに対しても正確に対応することが必要です。

逆にピークではない時には時間を持て余してしまうようなケースも出て来ます。
オンオフの切り替えをしっかりとできるような準備が必要になります。
ピーク時に柔軟に仕事に対応できるようにあらかじめ色々と用意しておくようにしてもいいでしょう。

お客様

居酒屋に来るお客様は実にいろいろなキャラクターを持っています。
穏やかにお酒を飲む方もいるでしょうが、逆に豪快にお酒を飲むタイプのお客様もいます。
また、多少わがままなことを要求してくるようなケースも出て来ます。
相手はお酒によっているのでなかなか対処することが難しいのは事実ですが、居酒屋でバイトをするためには必要な接客方法であるということを知っておくようにすると良いでしょう。

居酒屋バイトは実際にやってみるとなかなか大変な部分もありますが、時給の方はそれに応じて良好ですので、自分のメンタルが壊れない程度にしっかり働くようにすると良いでしょう。

Comments are closed.